スマートな暮らしを実現!狭小住宅カタログ【サカエ建設編】
HOME » 機能性・省エネを兼ね備えたコンパクト住宅ガイド

機能性・省エネを兼ね備えたコンパクト住宅ガイド

「省エネ」や「機能性」を実現した狭小住宅事例をご紹介します。

省エネ・ゼロエネを目指した狭小住宅事例

近年、省エネ住宅や高機能住宅の需要が特に増えており、気になっている人も多いのではないでしょうか?

このカテゴリでは、機能性・省エネを兼ね備えた狭小住宅を「ZEH基準をクリアした狭小住宅」「高性能ダブル断熱で快適な家」「太陽光発電でゼロエネ生活」の3つに分類してご紹介!

簡単に解説をしていますので、もっとくわしく知りたい!事例を見てみたい!という人は、ぜひ各詳細ページをチェックしてみてくださいね。

ZEH基準をクリアした狭小住宅

「ZEH(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)」とは、自家発電や断熱などによって、家庭で消費されるエネルギーを0~マイナスに抑えられる家のことを言います。経済産業省の資源エネルギー庁でも具体的な目標を設けてZEHを推進しているとのこと。

しかし一般的な住宅とは異なり、狭小地や準防火地域でZEH基準を満たす家を建てるには高度な技術が必要となります。狭小住宅でZEH基準をクリアするには、施工会社選びがとても重要となるのです。

高性能ダブル断熱で快適な家

柱と柱の間に断熱材を敷き詰める従来の断熱技術(充填断熱)よりも断熱性が高い「外断熱」。しかし、それよりも優れているとして注目されているのが、充填断熱と外断熱の両方を取り入れた「ダブル断熱」です。
このダブル断熱により、夏は外からの熱を通さず、冬は暖房の熱を外に逃がすことがありません。そのため、エアコンの使用も最小限に抑えられるというメリットも!

ただ、どこの会社でもダブル断熱を取り入れているかというと、そうではありません。省エネや機能性を求めるのであれば、施工会社選びを慎重に行う必要があります。

太陽光発電でゼロエネ生活

最近取り入れる住宅が増えてきた太陽光発電。太陽電池と呼ばれる専用装置を使い、太陽の光エネルギーを直接電気に変換する発電方式です。温室効果ガス(二酸化炭素)を排出しないので、エネルギーもクリーン。

光熱費を削減することができ、燃料代もかかりません。また、余った電気は電力会社へ売電できるというメリットもあり、注目を集めています。

省エネ・ゼロエネを目指した狭小住宅事例

こだわりに応える
シンプルでスマートな
施工事例をご紹介。
狭小住宅
カタログ
を見る
【トレンド調査】スタイリッシュデザインの狭小住宅
【坪数別】こだわり狭小住宅セレクション
機能性・省エネを兼ね備えたコンパクト住宅ガイド
東京都内エリア別・狭小住宅ナビ
PAGE TOP
スマートな暮らしを実現!狭小住宅カタログ【サカエ建設編】
【免責事項】 このサイトは2016年7月の情報を元に個人が作成しています。
最新の情報は各公式サイトをご確認ください。